美容師が市販の白髪染め、カラー剤ホーユー メンズビゲン グレーヘア (ナチュラルグレー)を試してみた。ホームカラー選びの参考にして下さい

こんにちは(^^)

いきなりですが、白髪に悩んでいませんか??

染めても、染めても気になる白髪。やっかいですよね。

男性の方ですと現在、白髪をしっかり染める方と白髪を全然染めない方に分かれるのではないでしょうか?

まだ染めない方はこちら

白髪が生えてきた男のアナタ!白髪をどうすればいいか悩んでいませんか?【男の白髪染め完全マニュアル】

今回使ってみた”ホーユーメンズビゲングレーヘア”はしっかり白髪を染める。というよりは白髪をぼかして”白髪をなじませる”カラー剤になります。

しっかり染めるのは嫌、黒になるのも嫌。綺麗なグレーヘアにしたい方におすすめのカラー剤という事ですので美容師の私が実際使ってみて、しっかりレポートしていきます。

白髪染め選びや家でセルフカラーをされる際の参考になればと思います。

 

ホーユーメンズビゲングレーヘアとは?

もっと”魅せる白髪”へ

美容業界では知らない人はいないホーユーという会社が発売しているパブリック向けのホームカラーです。

メンズビゲングレーヘアの特徴

メンズビゲングレーヘアの最大の特徴は”白髪を染めずに「ぼかす」”という所にあります。

通常、白髪染めを含むヘアカラーは白髪部分と黒髪部分を同時に染めます。白髪をしっかり染める事が前提になるので、どうしても”暗く”なります。そもそも白髪染め自体女性向けに作られている事が多いので、白髪をしっかり染めるように作られています。

メンズビゲングレーヘアは白髪部分のみに色を入れる事で白髪と黒髪の境界線をあいまいにして馴染ませます。

まさに白髪ぼかしですね。

こうする事で低刺激で短時間(放置時間5分~10分)で白髪のみを染める事が出来ます。

また、通常のカラーにありがちな、色落ちしても黄色味や赤味が出ないように、グレーの色味メインの処方になっています。

これはメインの色素がグレーを使っているからです。

美容師的観点から言えば、今までありそうで微妙に無かった画期的な商品です。

もちろん白髪をしっかり染めたい女性には全く向ていません、、、

白髪染めはしたくないが、かっこいいグレイヘアにしたい男性におすすめの商品だと思います。

実はこのビゲングレーヘアは同じホーユーから発売されているプロ用のカラー剤”カレンシアカラー”というカラー剤の白髪ぼかしの技術が応用されています。プロ用のカラー剤も作っている会社ですので技術は安心ですね。

 

おすすめスタイリング剤

最強ジェル、柳谷Jウルトラハードジェルを知ってるか??できる男に超おすすめのスーパーハードジェル!

こんな方にメンズビゲングレーヘアがおすすめ!

かっこいいグレイヘア(白髪ヘア)にしたい方。

渋いオヤジを目指している方

白髪をやんわりカバーしたい方

生え始めた白髪が気になり始めた方

がっつり白髪染めはしたくない方

奥様を惚れ直させたい方

そんな方におすすめです。

また、メンズビゲングレーヘアには2種類あります。

ナチュラルグレーとダークグレーです。

ダークグレイの方が濃い色になります。

年齢別におすすめの使い方

50代以上 おすすめはナチュラルグレー

多くなってきた白髪をさりげなくカバーして魅せるグレイヘアにする。

白髪の量が黒髪より多い方におすすめ

特徴

  1. 白髪に薄くグレーの色味を加えることで、白髪と黒髪が自然になじみます。
  2. 多くなった白髪を活かして大きくイメージを変えずに若返った印象になります。

こんな方におすすめ

  1. イメージを大きく変えることなく、白髪の量を減ったように見せたい方
  2. 白髪があることが年相応と考えている方
  3. 白髪が増えて老けたと感じている方
  4. 魅せる白髪にしたい方

白髪を隠さず魅せる髪にしたい方はメンズビゲングレーヘアのナチュラルがおすすめです。

ナチュラルで魅せるグレイヘアにしましょう。

30代、40代 ダークグレーがおすすめ

目立ち始めた白髪を隠し、自然な髪色にする白髪シャドウ。

白髪の量が黒髪より少なく目立つかたにおすすめ

特徴

  1. 白髪にやや濃いグレー系の色味を加える事で、白髪が光らずにシャドウをつくり自然に白髪を隠せる
  2. 色落ちしても嫌な赤みが出ず自然に元の状態に近づきます

こんな方におすすめ

  1. 白髪が出てきて、実年齢より上に見られる方
  2. 白髪と黒髪の差をある程度なくして自然に隠したい方
  3. 色落ちして赤茶けた色が嫌で染めたくない方

白髪を自然に隠したい方はダークグレイがおすすめです。

また、単純に暗めのグレイにしたい方はダークグレーで明るい方が良い方はナチュラルグレーでもいいかもしれません。ただし、黒髪を明るくする力は無いので注意が必要です。

カラー前に準備するもの

準備するもの

白色じゃないバスタオル

下に敷く新聞紙やチラシやシート

汚れてもいい服(黒のカーディガンなど)前開きの服、夏場は裸でも可

時間が分かるもの(タイマー)

サランラップ

あるようならカラー用のケープ

 

入っているもの

薬剤

手袋(ブカブカなので余裕があればフィットするものを用意して下さい。)

掃除用ミニポンプ

説明書

 

 

では実際染めていきましょう(^^)

実際に染めていきます

カット前、染める前の状態

ここからカットしていきます。トップの白髪が多いですね。今回は50歳以上、白髪の方が多くて、白髪を染めるというより馴染ませるようにしたいのでナチュラルグレーを選びました。

カット後、染める前の状態はこちら

白髪は多いですが、色にムラがあります。完全に白髪染めはしていない”素”のイメージですね。

カットのことはこちら

30代からのかっこいい男の刈り上げ髪型!30代からの刈り上げは”フェードスタイル”!

ここから染めていきます。

スプレー缶上部を押すだけで2種類の薬剤が簡単に出てきます。

一応専用のブラシを使っていきます。

薬液こんな感じです。専用の手袋が一緒に入っていますがブカブカすぎて仕事をできません。もし出来るならフィットする手袋をおすすめします。

さて、塗り終わりましたでしょうか??

最後まで塗り終わるとラップをしておきます。保温して乾燥を防ぎ、薬剤がつくのを防ぎます。

ちなみに、メンズビゲングレーヘアの説明書によると塗り始めからここまでの時間を7分以内で塗布する事を推奨しています。

慣れると簡単ですが、初めての場合は少し難しいのかな?と思いました。慣れると超簡単ですよ。

メンズビゲングレーヘア(ナチュラルグレイ)の設定時間である5分でシャンプーしていく事にします。

この段階で軽くカラーチェックしてみたがしっかり染まっている感はないぞー!もともとしっかり染める商品じゃないが大丈夫かー??

シャカシャカしてます。

タオルドライして、ドライヤーで乾かしていきます。

完成っ!

染まってる??普段しっかり染める白髪染めに慣れている分、染まっている感に違和感が出るが、、、

ご本人は、「白髪めっちゃ馴染んだなぁー!」との事。

ズームしてみると、、、

確かに全体にグレーでの統一感は出ていますね。パッケージの雰囲気通りのカラーになっています。

どうでしょうか??

個人的には、もう少しだけしっかり染まっている方が好みかなと思いました。

今回のカラーは規定の時間をしっかり厳守しましたが、おそらく家でのホームカラーの場合、塗る時間や風呂場に行ってシャンプーするまでのなどが微妙に加わり、もう少し時間がかかるのかな?と思います。

家で自分でカラーする場合は、塗り時間7分、放置時間5分を目安にしていただき、移動や着替えの+3~4分で丁度良い位の染まり具合になると思います。これが今回の検証で分かりました。

次回は同じメンズビゲングレーヘア ナチュラルのカラー剤で10分放置で比較してみようと思います。

いかがでしたでしょうか??

今回の検証結果、個人的には薄染まり!って事になりました。

家やる場合は流すまでのトータルタイムで放置時間8分ほどをおすすめします。

また、全然染まって無いやんけ!!もっと暗い方が良いわ!!という方は放置時間15分かダークグレイの方を使うようにしましょう。

”隠さずに魅せる白髪ヘア、グレイヘア”として使うなら、他に替えがきかないとても良い商品だと思います。

なんてったってホームカラー安いしね。

ちなみに画像のモデルさんの髪の長さ(刈り上げのベリーショート)で2回分使えます。使わなかった分や残った分を次回に使えるのもポイントが高いですね。

染める前

染めた後

おすすめ度

★★★★☆

星一個マイナスなのは初めて使う場合はミスる事が多そうだから。ミスる原因は使いかたの問題で商品としては、ほんまにいい商品です。2~3回使って慣れると良さそう。

メンズ,男性の初めての髪を染めるやり方を美容師が教えます!

後片付け

しっかり後片付けをしましょう。奥様に怒られます。

まず、お風呂を確認して汚れていないかチェックしましょう。早めに発見する事ですぐに流すことが出来ます。

カラー剤の片付け

フタのサイドをグッと押し込むとスッと外れます。クルクル回さなくても大丈夫。

 

付属のコイツでフタのノズルをプシュプシュして掃除します。

分かりにくいけどこんな感じです。とにかく簡単で便利ですね。綺麗に洗い終わると、乾燥をさせて次回に使います。

カラー剤本体はウエットティッシュで綺麗に拭いて保管しておきましょう。

横を見るとカラー剤の残量が分かるようになっています。

今回はメンズビゲングレーヘア ナチュラルの実際使ってみた感想とレポートでした。

個人的には白髪多めの渋い髪型にするには非常におすすめの商品だと感じました。

もうちょい詳しいレポートもしていきますので、皆さんもぜひ使ってみて下さいね。

 

また愛用者さんいましたらコメントもお待ちしています。

最後までありがとうございました。

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。