白髪でお悩みではありませんか?完全解決!脱白髪染め、白髪染め、白髪ぼかし、大阪市西区ヘアサロン、美容室

いきなりですが、白髪でお悩みではありませんか?

初めて白髪を見つけた時はとてもショックでテンションが下がりますよね、、

また、白髪の量が多くなってきても、どうしたら良いのか分からなくなります、

今回はそんなお悩みを解決していくと共に、今話題の脱白髪染め、白髪ぼかしの説明や白髪にお悩みのあなたへ最適な施術の提案をしていきます、よろしくお願いします!

白髪ぼかし?白髪染め?私に1番合う施術は何??

こちらの質問は美容師さんからすると、よく質問される事ではないでしょうか?

では、それぞれの特徴を簡単に説明して、何が合うのか説明していきます。

白髪染め

白髪染めはその名の通り白髪をしっかり染めるヘアカラーになります。

特徴は濃いブラウンのカラーをメインに構成されていて、白髪をしっかり染める事が出来ます。

しっかり染めるので色持ちも良いいです。

しかし、しっかり染めるので明るいカラーの種類が少なく、暗くなってしまう事が多いです。

また、色の種類も少なくなります。逆に言うと明るくしたくない方、すぐに明るくなるのが嫌な方、暗めのカラーが好きな方におすすめ出来ます。

白髪をしっかり染めたい方は迷わず白髪染めを選んで下さい。

白髪ぼかし

白髪ぼかしは白髪染めを使わずに“白髪をしっかり染めない”事がポイントになります。

白髪染めを使わないので、明るめのカラーにする事が可能です。

濃いブラウンも使わないので、レッド、オレンジ、アッシュなどの色味を強く出す事も可能です。

しかし、しっかり染めないので2週間程度で色が薄くなり、白髪の部分も色落ちしてきます。その為白髪の量が多い方などは新しく生えてきた白髪との境目がボケて白髪プリンが目立たなくなります。

明るめのカラーが好きな方

白髪染めを使いたくない方

白髪の量が多くて、暗めにしたら新しく生えてくる白髪が逆に目立って嫌だ。という方にもおすすめです。

白髪染めメリット、デメリット

白髪染めメリット

・白髪をしっかり染める事が出来る

基本的には暗く染めれば染めるほど色持ちはよくなります。

白髪染めデメリット

・白髪を明るく染める事は出来ない 

・ブリーチで明るくする場合に色が残留しやすい

・暗茶色ベースの色になる

実は白髪染めは非常に技術の差がでるヘアカラーです。美容室では日々、白髪を”明るく、しっかり染める”為研究と実験をしています。

そんな中新しい提案として白髪をしっかり染めない白髪ぼかしのメリットとデメリットを紹介します。

白髪ぼかしメリット、デメリット

白髪ぼかしメリット

・白髪が多い方は生えてきた髪がプリンになりにくい 

・黒髪を髪を明るくして白髪を目立たなくする 

・ハイライトやバレイヤージュなどデザイン性が高いヘアカラーに出来る

白髪ぼかしデメリット

・ブリーチを使うので色落ち後は明るくなる 

・白髪が染まるわけではない

白髪をしっかり染める方が良いのか、黒髪を明るくして白髪をぼかす方が良いのか、このお悩みは美容師であるプロにしっかり相談して決めていく方が確実です。

確実に言えることは白髪があってもヘアカラーを楽しめます!しっかり相談しながら人生でI番素敵なヘアスタイル、ヘアカラーを楽しみましょう!

大阪で白髪染め、白髪ぼかしでおすすめのサロン

美容室 souko ソウコ

大阪市西区南堀江2-10-5 坂本ビル1階

06-6695-7724

Instagramアカウント

白髪のお悩み解決のスペシャリストで、白髪染めから白髪ぼかしまで幅広く対応しています。

美容室 hasigo ハシゴ

大阪市西区京町堀3-1-23 ラパンジール京町堀1階

06-6147-7922

Instagramアカウント

インナーカラーや白髪ぼかし、白髪染めが得意なサロンで通いやすいサロンです。

インスタのDMからでも予約できるのでよろしければご相談、ご予約してみて下さい。

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。