男性の新卒営業マンにおすすめの髪型は何?髪型で成績がそんなに変わる??

こんにちは!

今回も普段美容室で仕事をする中でとても多い質問をいただく、男性の新卒の営業さんの髪型についてです。

たかだか髪型でしょ?別に何でもいいでしょ?

そう思う方もいるかもしれません。

しかし、それは大間違いです!!特に男の営業職の仕事をされている方は髪型だけで成績が全く変わります。

仕事で成績が変わるという事は人生が変わると言っても言い過ぎではありません。

今回はおすすめの髪型を数パターン紹介します、普段サロンワークでやっている事です。

男性新卒営業マンに最適な髪型3選

1.爽やかな髪型

定番の選択肢になります。様々な営業先、仕事先で使える、可もなく不可もないスタンダードなヘアスタイルです。

限りなく爽やかな方が好印象なのでサイドと襟足をスッキリ短めにカットして前髪は自然に上に上げるようにします。

スタイリング剤はベリーショートならジェルでスタイリングして、少し長めならワックスでスタイリングするのをおすすめします。

やりすぎない程度ならツーブロックもおすすめですね。

2.個性的な髪型で攻める

新卒1発目の髪型は、爽やかで好印象な髪型で大丈夫です。しかし、少し仕事に慣れてくると自分をアピールしていく方が良い場合があります。

営業の仕事はとにかく大変です。まず自分を覚えてもらい、商品を知ってもらい、会社を気に入ってもらう。

その第一歩として、あなたのキャラクターにあった少し個性的な髪型にしてみてはどうでしょうか?僕はこの少し個性的な髪型をけっこう重要視しています。

実際ヘアスタイルを変えてから営業先で覚えてもらいやすくなり、成績が上がった方の方が圧倒的に多いです。

とはいえ、あたりまえですが、どんな髪型でもいいわけではありません。

基本的に男性はヘアカラーはやめた方がいいです。

おすすめはサイドとネープをかなり短く切り込んだフェードカットの様な髪型はインパクトと清潔感があるので評判はいい傾向にあります。

3.似合っているパーマヘア

ヘアカラーは禁止の職場は多いですが、適度なパーマはOKの職場が多いです。

パーマをかけたヘアスタイルは垢抜け度が格段に変わります。少し仕事に慣れた頃におすすめする事が多いですね。

男性の場合は女性の様にメイクをしません。

髪型や服装、姿勢や立ち振る舞いで雰囲気イケメンが簡単に完成します。

営業の仕事の場合、服装は基本スーツですので、髪型と姿勢がほぼ全ての雰囲気イケメン要素を持っています。

髪型には適度な遊びを入れた方が良いって事が分かりますね。実際にイケメンかイケメンじゃないかで契約数や成績は全く違って来ます、あくまで本当にイケメンかではなく、雰囲気イケメンで十分なのです。

よく似合う垢抜けたパーマヘアはおすすめです!

まとめ

新卒でこれから営業の仕事をしようとしているあなた、髪型は迷いますよね。

今回の提案は、

・まず1発目は爽やかな好印象ヘアにしましょう。

・少し仕事に慣れた頃に今までより攻め気味なフェードカットにしてみて下さい。

・そして最後にパーマをかけたら1年の集大成になります。この頃には営業先で初めて会った時からの変化の話が出るとベストですね。

ちなみにフェードカットにパーマをかける場合はコテパーマ(濡れパン)がおすすめです。なんじゃそれ?って方はコメントしてくださいね。

ありがとうございました!

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。