市販人気1位フレッシュライトのメガメガブリーチを贅沢に使って美容師が黒髪からブリーチ!本気レポート

ブリーチを使ったハイトーンカラー、綺麗で魅力的ですよね。

現在ハイトーン人気が爆発中です。

やはりブリーチは難しい技術なので美容室で信頼できる美容師さんにやってもらう方がいいです。

しかし、

人それぞれ様々な理由があり、セルフカラー、セルフブリーチで綺麗に染めたい方も多いと思います。

そんなあなたの為に今回は市販のブリーチを使って美容室なみに綺麗に染める方法を教えます。

いくつかポイントを抑えるだけです。後はトライする気持ちがあれば大丈夫!

実際に凄腕美容師も大切にしているポイントなので一緒に見ていきましょう。

美容師がブリーチの時に大切にしているポイント

1.どこまで明るくするか決める

美容師はブリーチ後に入れるカラーを想定して”ここまで明るくしよう”という明るさの目標を決めます。

ここまで明るくしないも出せないカラーがあるのです。

レベルスケールを見本に見ていきます。

1が真っ黒で20が真っ白です。

仕上げの色別アンダートーン表

ホワイト系 19レベル

シルバー、モノトーン、ブルー系 18レベル以上

ピンク、グリーン 17レベル

オレンジ、赤 14〜15レベル

必要最小限の明るさにする事でダメージを極力出さないようにします。ブリーチが苦手な美容師さんはこの辺りの理解に乏しい方が多いように思います。

2.ブリーチをたっぷり塗る

ブリーチが上手い美容師さんはもれなくブリーチをたっぷり”モリモリ”にして塗布します。

通称”ドカ盛り”と言います。こうする事でムラなく染める事が出来ます。この部分はセルフカラーでも1番大切なポイントになるので実践していきましょう。

3.髪の毛に合わせてブリーチの強さをコントロールする

ここもプロの技ですね。数種類のブリーチとオキシドールの%をコントロールして、適材適所で最適なブリーチを作って塗布していきます。

通常でも2〜3種類のブリーチを作って塗布します。

セルフの場合は強さのコントロールが厳しいので今回は無視です。すでに髪のダメージがある場合は信頼出来る美容師さんに頼みましょう!

では、実際に染めていきます!

今回は市販のブリーチ人気ナンバーワンの

フレッシュライト メガメガブリーチを使って検証していきます。

メガメガブリーチ

内容物はこんな感じ。Amazonで買えるので、わざわざ買いに行かなくても良いので嬉しいですね!

フレッシュライト メガメガブリーチ

フレッシュライト メガメガブリーチ

451円(06/22 17:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

メガメガブリーチの内容物とブリーチの作り方のご紹介です。

この銀の袋がパウダーブリーチです。1番強力なブリーチ剤ですね。

先に液体の方に入れて混ぜておきます。

この後、ここにクリームタイプのブリーチを混ぜます。

鬼のようにシェイクします。150回位振りまくるとマイルドな質感になります。

ブリーチの準備はこんな感じです。

次は染める前の準備です。

染める前の準備

ブリーチ前の服装は前開きの白ベースの服が良いです。白いシャツとかが良いかもしれません。(襟は内側に折り込みます)

カラー用のケープなどあれば完璧ですね。

首に白タオルを巻くと美容室っぽくなります。

床に飛ばしたくない場合はレジャーシートや新聞紙、汚れても良い服などを敷きます。

また、男の人で寒くなければ風呂場で裸で染めるのも良いかも。

実際黒髪から染めていく

今回はこの黒髪のウイッグミディアムヘアを染めていきます!

必ず用意する物

メガメガブリーチ

フレッシュライト メガメガブリーチ

フレッシュライト メガメガブリーチ

451円(06/22 17:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

あると役立つ物

生え際保護用にワセリン

耳キャップ

スズラン 耳キャップ 10枚バラ売り

スズラン 耳キャップ 10枚バラ売り

250円(06/23 12:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

塗布用ハケ

業務用ヘアダイブラシ K-60 (ブラック)

業務用ヘアダイブラシ K-60 (ブラック)

375円(06/23 08:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

濡らした白タオル

ラップ

サランラップ 22cm×50m

サランラップ 22cm×50m

273円(06/22 16:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

ひととおり用意してブリーチしていきます。

プロ用のブリーチに比べて柔らかいので垂れないように注意しながら塗布していきます。

パウダーは青ベースですが、白っぽいクリームになりますね。

丁寧にたっぷり塗布していきます。

根元には付けないように塗布した方が無難です。頭皮トラブルがおこりませんからね。

ここで一つ判明重要な事が判明します。

はっきり言って、内容量が全然足りません。幸い6箱用意していましたので容赦なく2箱目を空けます。

初めにも言いましたが、ブリーチは塗布量が命です。ここでケチると大失敗しますのでたっぷり使って下さい

2箱目一杯使って、乾燥しないようにラップをして40〜60分放置します。今回は60分放置しています。

流して乾かしたらこんな感じ。

14レベルまで明るくなりました。オレンジ系やレッド系ならこの明るさでベストな発色をします。オレンジ、レッドにしたい方は一回のドカ盛りブリーチ(2〜3個使用)で大丈夫そうです。

今回はもう一段階明るくしたいので18レベル(シルバー、ブルー系可能)を目指します。もう一回ブリーチしていきます。

さっきと同じ手順で今度は3箱使いドカ盛りしていきます。

60分放置でシャンプーします。ブリーチ後がこれになりました。

18レベル近くまで明るくなりました。

18レベルまで明るくなるとカラーシャンプーの紫が有効です。

通常紫シャンプーと言います。金髪の黄色みをムラサキが打ち消して白っぽいマイルドなブロンドヘアになります。

今回は紫シャンプーはフィヨーレの濃いめの紫シャンプーをつかいます。

このシャンプーは紫シャンプーの中でも群を抜いて濃いです。かなりおすすめですよ!

シャンプー後はこうなりました。

白っぽいブロンドヘアになりました。

最後にストレートアイロンで軽くウェーブをつけるようにスタイリングしていきます!

かなり明るくなりました!

いい感じになりましたね!

1回目のブリーチで2箱使用

2回目のブリーチで3箱使用

合計5箱使用しましたが完成度は高いと思います。

ここまで綺麗にブリーチ出来ると後は上から何色を入れても綺麗に染まりますよ!

注意点は一つ

間違っても1箱で仕上げようと思わない事です!確実にムラムラになります。最低でも2箱は用意しましょう!1箱500円程度なのでコスパはめちゃくちゃいいので贅沢に使って完成度を上げましょう!

最後までありがとうございました!

注意点

髪の状態、ダメージ具合で放置時間は30分程度の方が良い場合があります。

今回は2回ブリーチしていますが、ダメージによっては1回の方が良い場合があります。

正直ダメージはけっこう出ますので、ダメージや仕上がりを気にする方は迷わず美容室に行ってくださいね!

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。