大人の男性の髪の毛の悩みトップ10、30代からの髪の毛の乾燥を解決します!

毎日、男性の髪の毛に関するお悩みの質問をいただきます。

今日は男性の髪の毛の乾燥をどうしたら抑えられるか?

という質問にお応えして、乾燥予防と解決をしていきます。

髪が乾燥する原因

髪が乾燥する原因はいくつかあります。

空気の乾燥

特に空気が乾燥しやすい冬に起こりやすいです。髪が静電気によって逆立ち始めたら要注意です。

ドライヤーを過剰に使うと乾燥しやすくなります。

シャワーの温度が高い

冬の季節はシャワーの温度が夏場より3〜4度高くなるとも言われています。実は全く意識していない事が多いのですが、頭皮の乾燥やフケにも直接繋がる事も多いです。

頭皮の乾燥も合わせて悩んでいる方はシャワーの温度を少し気にしてあげても良いかと思います。

頭皮の油分の減少

髪の毛の油分は頭皮の油分から毛先の方に上がって来ます。頭皮の油分をとりすぎない事も大切で、シャンプーやシャワーのやりすぎも大切なポイントになります。

髪の毛のダメージによる乾燥

髪がダメージすると水分や油分を抱え込む、ケラチンタンパク質やCMCが減少してすぐに乾燥してきます。

過剰なダメージをさせない為にも、白髪染めは根元のみ、パーマは髪に優しいコスメ系のパーマ液を使うなどの工夫が必要です。

加齢による毛髪変化

年齢を重ねると髪質が変わります。加齢によりパラコルテックスとオルトコルテックスのバランスが変化して、髪にねじれが発生して乾燥しやすくなります。要するに乾燥しているくせ毛っぽくなってきます。これは優しいシステアミン系の縮毛矯正で解決できます。

白髪によるエイジング毛

白髪が多くなるとエイジング毛が目立つようになります。エイジング毛とは細かく縮れているくせ毛で、広がりやすくなり、収まりが悪くなります。

簡単に解決する方法

ドライヤーでしっかり乾かす

まず初めにドライヤーを使う事が大切です。その際洗い流さないトリートメントのオイルを必ず使うようにして下さい。

ドライヤーを使うと言うことは、服を乾燥機に入れて乾燥している様なものです。逆に言うと、ドライヤーを使わない事は、洗濯した服を脱水だけしてその辺に丸めて置いて置く事と同じです。シワくちゃになる事は分かりきってますね。

必ずドライヤーで乾かし、少し引っ張りながら乾かすとクセが伸びます。

1番有効なのはオイルを補給する

その後、スタイリングでオイルをつけて油分を補給する様にして下さい。髪の乾燥による悩みの90%はオイルを補給する事で解決します。自分の髪質にあったオイルを探す事も楽しいかもしれません。

今や男性もヘアケアとしてオイルは必須の時代です。

1度試して下さいね。

人生で1番若い瞬間は今日です!輝く親父を目指しましょう!

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。