話題のプレミアムカラーで大人髪をダメージレスに染める裏技。

こんにちはー!

いきなりですが、

当ブログでも一番よく見ていただいているプレミアムカラーの記事についての問い合わせがとても多いです☆

プレミアムカラーって何?話題のワンランク上カラーを説明します。

問い合わせ内容は色々あるのですが一番多い、ダメージの事について書いていきます。

今回は今話題のプレミアムカラーを使って

プレミアムカラーの特徴である

赤味を感じない綺麗なアッシュ

濁りのないクリアな色

ダブルカラーのような濃い色味

このようなカラーを

ダメージレスで染めていく方法を書いていきます。

今回は、いつも見ていていただいている皆さんや初めて見に来てくれた皆さん、他

美容師さんにも参考になれば嬉しいと思います。

 

大人の髪の悩み

まず注目なのが、20代後半から30代以上の女性の髪の悩み

1位に髪のダメージがあります。

さらに、くせ毛や広がり、うねりや切れ毛などの悩みも多いのですが、それらすべてダメージが関わっています。

つまり、悩みの大部分で髪のダメージが関わっているという事です。

ダメージ対策を優先的にした方が良いという事ですね。

 

さらに、ホルモンのバランスが少しかわる事の多い時期なので、髪がパサつきやすくなり、それによって色が抜けた感じに見えやすくなってしまい、疲れている感のある印象にもなりやすくなります。

 

大人の髪色

僕が大切だと思う事は

髪色は上品で似合っている事。これ大切ですよね。

安っぽい色じゃなくしっかりと髪の奥から発色している上品できれいな髪色こそ、大人の髪色に大切な要素じゃないかと思います。

この悩みを解決するのが

プレミアムカラーになります。

 

まず、おさらいとして。

プレミアムカラーとは?

通常のヘアカラーのワンランク上のカラーを

プレミアムカラー

と呼びます。

美容室でも、通常のスタンダードカラーの上のランクにプレミアムカラーのメニューが用意してある美容室も少なくないはずです。

プレミアムカラーとは通常のカラーに対して、高級なカラーになる事が多いです。

これは、通常のカラーには入っていないような成分や、新しい設計により処方されていて、カラー剤自体が高級なカラー剤の事を言います。

これにより、今まで出せなかった

クリアな色味

ダメージを抑えたりカラー

カラーの色持ちが良い

ダブルカラーのような透明感

とても濃い色味

芯からの発色でツヤが出る

などが可能になっています。

通常のカラー剤より出来る事が圧倒的に多くなり、ダブルカラーのようなファッショナブルなカラーから大人髪に大切な上品なツヤカラーまで綺麗に出す事ができます。

 

プレミアムカラーをダメージレスに使う方法

では、ここから今回の本題のプレミアムカラーをさらにダメージレスに使う方法を書いていきます。

今回の方法は、プレミアムカラーのアルカリ値を下げて、低アルカリカラー(ダメージが少ない)として使う方法です。

 

使用方法は簡単です。

プレミアムカラーにクリア剤を混ぜて使うだけです。

めちゃシンプルですね。

クリアな色味を重視してカラーする場合オキシドール濃度を4.5%で使っている事も多いと思いますが、

トーンダウン(暗くする場合は)オキシも3%を使い、クリア混ぜでアルカリをカットしたカラー剤を使うとダメージを極力抑えて、なおかつプレミアムカラー特有の濃いクリアな色味でカラーする事ができます。

 

その際目安とするのが、6レベルのカラー剤をトーンダウンのベースに使います。色味が時別濃いトーンレベルだからです。

6レベル:クリア 3:1 →8レベルのカラー剤

6レベル:クリア 2:1 →10レベルのカラー剤

として作ります。

 

この方法は濃い染料を持つプレミアムカラーだからこそ可能な方法です。

 

染めてみた

実際、低アルカリ化させたヘアカラーレポートです。

ここからアッシュ+モノトーンカラーへ

とても綺麗な色になりました。手触りはやはり良いです。この方法は数回カラーした後に違いがはっきりしてきます。

 

プレミアムカラーでカラーしています。

本来、暗めの色は透明感が出にくいのですが、プレミアムカラーを使うと暗めのダークアッシュ等が透明感も出て、とにかく綺麗です。

大人の上品なカラーを続けていく為には、カラーによるダメージをしっかりカットしてダメージレスでなカラーをしていく事が大切です。

 

まとめ

今回は技術的な事も多かったので美容師さん以外の方にはつまらなかったかもしれません。ごめんなさい。

でも、最近すごく思う事は自分の髪は自分で守るという事も大切だと思うのです。

もちろん担当の美容師さんを信用する事も大事ですよ。

一応知識として知っておいても損はないと思うので書いてみました。

今回のまとめ

プレミアムカラーを使うと幅広く髪色の悩みが解決します。

クリアな色味が欲しい方

ダメージを抑えたりカラーがしたい方

色持ちが良いカラーがしたい方

ダブルカラーのような透明感が欲しい方

ブリーチ無しでアッシュ系モノトーン系にしたい方

芯からの発色でツヤある髪が欲しい方

におすすめです。

そして、そのプレミアムカラーに裏技でクリア剤を混ぜてアルカリ量をカットしてさらにダメージレスにして使っていく方法を書きました。

プレミアムカラーの種類も書いておきます。

・N.カラー エヌドットカラー

色が綺麗!N.カラーを突き詰める。エヌドットカラーて何?

・イルミナカラー

イルミナカラーを使ってみよう!

・アディクシーカラー

アディクシーカラーを完全解説します。使用レポートあり。

・スロウカラー

ヘアカラーはスロウカラーで決まり。

一般的有名なプレミアムカラー達です。

もし通っている美容室に取り扱いがある場合ぜひ試してみてください。

今回プレミアムカラーをさらにダメージレスに使い、上品でツヤ感がある大人のカラーの方法でした。

 

 

 

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。