テレビで話題のグレイヘアを目指せ!おしゃれで上品なグレイヘアを簡単に育てていく方法

こんにちは。

いきなりですが「いつか白髪染めをやめたい、上品な白髪ヘアに憧れる、白髪染めがめんどくさい」そんな悩みはございませんか?

これらの悩みはをお持ちの方は80%を超えるといいます。体感としては100%に近い方がお持ちの悩みではないでしょうか?

その悩みを解決して、生き方まで前向きになろうというのが、最近テレビでも取り上げられる事が多い話題の”グレイヘア”です。

 

グレイヘアとは?

”グレイヘア”という言葉自体は昔からあり、白髪交じりの髪色の事を言いました。わたしたち美容師も白髪染めの事を”グレイカラー”と言うことも多いです。(灰色やシルバーなどの髪色の事ではありません。)

そんな白髪交じりの髪色ですが、最近の流れで白髪を染めず、そのままの自然な髪色を楽しもう、白髪染めから解き放たれて自然に生きようという方々が増えてきました。

最近ではグレイヘアというと、白髪交じりの髪色だけじゃなく、白髪を染めない髪色、自然に生きる生き方、そのものをすべてひっくるめて”グレイヘア”と呼んでいます。

目指せ上品で素敵なグレイヘア!

 

グレイヘアのメリット

グレイヘアにするメリットは沢山あります。

 

伸びてきた白髪が気にならなくなる

現在、伸びてきた白髪に悩まされているなら間違いなくメリットになります。

 

毎月の白髪染めの代金がかからない

毎月の白髪染めにかけている料金はいくらですか?少なくても6000円~10000円はかかっているのではないでしょうか?

そのお金がかからないのでしたらどうでしょうか?年間を通すと間違いなく大金になります。

浮いたお金は趣味や旅行、おいしい食事に使えますね。

 

 

髪にダメージがかからず綺麗な髪になる

白髪染めをやめるとカラーする頻度が激減します。それどころか完全なグレイヘアになるとカラー(毛染め)をする事自体なくなります。

そうなると、もちろん髪にまったく負担をかけませんよね、いつ以来かのカラーをしていない自然の髪になります。

 

自然体でストレスフリー

そもそも毎月決まってカラー毛染めをしないといけない。という事はかなりのストレスになります。その負担がなくなるだけでもストレスフリーになりますよね。

いかがですか?

見ていただいたようにグレイヘアには沢山のメリットがあります。

しかし、いざグレイヘアにしようと思っても、そのまま放っておいても良いというわけではありません。今まで白髪染めをしていたわけなので、急にやめてしまっては逆プリンのようにしっかりラインが入ってしまいます。

この、伸びてきた白髪と染めている髪の境をぼかすような工夫が必要になります。

次でその方法を詳しく解説していきます。

 

上品なグレイヘアを育てていく方法

細かくハイライトを入れてぼかしていく

この方法が一番スタンダードにグレイヘアを育てていく方法になります。

ハイライトとは?

ハイライトやデザインカラーは家でも出来るって知っていましたか?美容師が教える簡単セルフハイライトの入れ方。

本当の外国人風カラーはハイライトで作っていた!やり方を紹介します!

ハイライトとは、全体にカラーをするのではなく、細かく筋状に染めていくポイントカラーになります。

この方法を利用して黒髪(染めている髪)と伸びてきた白髪の部分を馴染ませていきます。

初めに美容室で全体(フルヘッド)にハイライトで細かくラインを入れていきます。必ず美容室でというわけではありませんが”上品なグレイヘア”を育てていくためには美容室をおすすめします。

いつもなら1か月で白髪染めをしていたところを、1.5ヵ月か2ヶ月我慢して、再度ハイライトを入れていきます。

2回目のハイライトになるので1回目の仕上がりより明るい髪色になっているはずです。

次は3か月後に再度ハイライトを入れていきましょう。こうすることで髪色が徐々に明るくなっていきます。

次は6か月後に美容師さんと髪のダメージを相談しながら最後のハイライトを入れるか考えていきましょう。

ここまでで約1年です。ここまでくればとても上品な”グレイヘア”が完成しています。

 

この他に、別の方法として、いつも染めている白髪染め(根元)の色を徐々に明るくしていき白髪をぼかしていく方法もありますが、先に紹介したハイライトを入れていく方法の方が上品でゴージャスな印象になりますのでおすすめです。

本来ならば根元の白髪染めはやめていく方向でグレイヘアを育てていきますが、徐々に違和感がないようにしていきたい方は2つの方法を合わせていってもいいかもしれません。

ショートヘアにする事も”上品なグレイヘア”への近道になります。

もしもショートヘアをお考えの場合、この機会に切るのもいいかもしれませんね。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

白髪は放っておくと、確かに伸びてきます。そのままでもグレイヘアにはなっていきます。

今回の方法は”上品なグレイヘア”を育てていく方法をテーマにさせていただきました。

綺麗で素敵なグレイヘアになるまでの過程まで楽しんで頂けたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。