30代からのヘアカラー。ダメージを抑えて艶めく髪へ。

こんにちは。

今回は30代からのヘアカラーを考えていきたいと思います。

30代に入ると周りの環境の変わるし、髪質も変わってきます。

 

多くは

白髪が気になりはじめたり、髪が細くなってきたり、抜け毛が増えたりもします。

 

そこで今回のポイントは2つにしぼりました。

 

30代からのヘアカラーのポイントになるのは少しずつ白髪が生え始める頃という事。

初めての白髪染めファーストグレイカラーを考えていく必要があります。

 

そして、もう一つはカラーによるダメージ対策をしっかりしていくという事。

要するにいつもしている通常のカラーをダメージレスカラーに変えていこう。という事です。

 

早めに今回の2つのポイントを押さえることで髪の毛をいい状態にキープでき、ヘアカラーを繰り返し楽しめるようになります、知識としてしっかり覚えていただき、カラーをされる際に役立てていただけたらと思います。

 

カラーの塗り分け

根元のカラーと毛先のカラーを塗り分けていきます。

ここの工程がすべての基本になってきます。

 

まずは白髪の対策をしていきましょう。

 

白髪を初めて見つけてしまった時はショックですよね。

白髪染めをした方が良いのか悩む時があると思います。

 

ちょっと待って下さい。

 

白髪染めをする場合は根元だけで大丈夫です

根元の2㎝だけ白髪も染まるカラー剤を使います。

全体を白髪染めで染めると暗い印象になってしまうし、ダメージが出てしまうので。

中間から毛先は通常の発色が綺麗なカラー剤を使います。

 

不思議と根元の2㎝の白髪を染めるだけでほとんど目立たなくなるんですね。

この方法を繰り返す事で完全に白髪が目立たなくなってきます。

 

一番自然に白髪もカバーしながらヘアカラーの発色も楽しめる方法です。

 

次の塗り分けはダメージを抑えるダメージレスカラーの塗り分けです。

 

ダメージレスカラー

30代からのヘアカラーはとにかく素材を大切に、髪に負担をかけない事を重視します。

髪がダメージする理由

カラー剤に含まれるアルカリ剤の影響があります。

 

これは染料が髪の毛の中に入り込む為にキューティクルを緩めたり、髪を明るくする時に必要になるものです。

 

しかし、このアルカリ剤をあまり必要としない場合もあります。

すでにカラーをしている髪の毛で、明るくしない場合です

 

例えば、

根元が伸びてきたので、根元を明るくして、毛先は明るく色落ちしてるので、少し暗く色を入れて艶っぽくしたい。

一番あるパターンじゃないですか?

あなたもこのパターンに当てはまると思いますがいかがでしょうか?

 

こんな時におすすめなのが

微アルカリカラーです

その名の通りアルカリ剤があまり入っていないカラーです。

なんだ、それだけ?

と思うとおもいますが、繰り返しカラーすると全然違います。

根元は明るくしたい場合がほとんどなので通常のアルカリカラーやグレイカラー(白髪染め)を使います。

そして中間から毛先のすでにカラーしていて明るくなっている所に微アルカリカラーを使います。

 

これ本当に大事です。

今通われている美容室で取り扱っているか必ず確認して下さい。

 

それぞれの美容室で使っているカラー剤は違うと思いますが、ほとんどのメーカーから同じ色素バランスの微アルカリカラーは発売しているはずです。

1回のカラーでは

あれっ、手触りがちょっと良いのかな?

位の感じ方ですが、3,4回繰り返すと蓄積ダメージが雲泥の差になります。

必要以上に髪の毛を痛めないようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は30代からのヘアカラーについて書いていきました。

ポイントは2つ

白髪染めは根元だけ。

中間から毛先は微アルカリカラーを使う。

この二つを押さえて上品な大人髪を楽しんでいきましょうね。

ハイライトを入れるのもおすすめです。

デザインカラーのやり方紹介します。プロの技が自宅でできる!ウィービング編

次回はプレミアムカラーを使ったダメージレスカラーの裏技を紹介します。

プレミアムカラーって何?話題のワンランク上カラーを説明します。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。