30代からのかっこいい男の刈り上げ髪型!30代からの刈り上げは”フェードスタイル”!

こんにちは。

季節も移り変わり新しい髪型にしたい気分になってはいませんか?

男性の髪型の中で、ここ数年フェード系と言われる海外のバーバー(床屋)スタイルの髪型が大流行中です。

この髪型の名前は”Fude style フェードスタイル”と言います。シンプルな刈り上げではなく、短く薄い刈り上げから徐々に長く、濃くする髪型を言います。

かりあげスタイルは男らしさの塊のような髪型で、おしゃれでもあり、ワイルドから知的な男性像まですべてのスタイルにバッチリ当てはまります。

中でも30代、40代と軽くグレイヘア(白髪)混じりのオシャレな大人の男性におすすめの髪型です。

 

新しい刈り上げ”フェードスタイル”とは?

フェードスタイルとはサイドとえりあしをより短くした所からトップに向かって徐々に長くなる刈り上げスタイルの事を言います。

FADEフェードとは徐々に薄く、消えていくという意味がある事からトップの方から下へ見ていくと徐々に消えていく、薄くなってフェードしていくという意味になります。

フェードスタイルの歴史は古く、60年代アメリカでも見られます。ジーンズとの相性がカッコイイですね。

このフェードスタイルが日本で爆発的に大ヒットした要因に朝の番組スッキリ”に出演されている加藤浩次さんの髪型があると思います。

サロンで仕事しているとよく加藤浩次さんの髪型にして欲しい、というオーダーが多かったのを覚えています。

スタイリングはジェルワックス(ポマード)、ジェル、ワックスで仕上げましょう。

男性スタイリングのやり方。メンズスタイリング方法を紹介します。

今の髪型もカッコイイですが、やはりこの頃の髪型が一番カッコイイですね!フェードスタイルは若者の髪型としてもイメージが強いかもしれませんが、大人のカッコイイヘアスタイルなんです。

このフェードスタイルなんですが、白髪が入り込むとよりいっそう男の色気がプラスされて、渋く、かっこよくなっていきます。

きちんと手入れされていて清潔感ときっちり感のあるフェードスタイルです。フォーマルからカジュアルまですべてのシーンに対応できますが、とくにスーツスタイルとの相性が良さそうですね。

さらに、シンプルに髪型としておしゃれです。少し攻めた雰囲気がおしゃれなダンディおやじを高めています。

事実、加藤浩次さんの髪型は父親や彼氏にして欲しい髪型1位に輝いていました。年頃の娘さんがいらっしゃるお父さんにもおすすめの髪型です。娘さんに褒められますよ!

 

色々な刈り上げフェードスタイル

刈り上げフェードスタイルは元々アメリカから日本に来た髪型です。本場のアメリカでもとても人気があるスタイルで多くの人がしています。

こちらのスタイルはもみあげ、サイド、えりあしがほぼ0mm(スキン)の短さになっています。このようなほぼスキンの状態から徐々に刈り上げているスタイルを”スキンフェード”と言います。

おしゃれな銀行員からアーティスト、ミュージシャンまで幅広くされているヘアスタイルです。

このスタイルの多くは、後頭部を短めにカットして前髪にかけて長くしていくのが定番の形になります。

一番短い所と一番長い所との差が大きくなればなるほど派手なスタイルになります、今の仕事や状況に合わせて刈り上げの長さ短さを調節していくと合わせやすいと思います。

ひげとの相性が良い事からひげ有りのスタイルが多かったですが、ひげがなかったらこうなります。精悍な顔立ちがより際立つ髪型です。こめかみやもみあげが綺麗に見えるようにカミソリで綺麗にラインがでるように整える事が大切なポイントになります。

少し長めのフェードスタイルです。これくらいの長さなら挑戦しやすいのではないでしょうか?このスタイルで一番短い部分の長さが4mmくらいで刈り上げられています。

やはりここでも生え際はカミソリできっちりラインを出しましょう。

渋すぎる大人のフェードスタイルです。前髪は長めにして2ブロックにしています。オールバックにスタイリングする事で大人の色気が出ています。

日本人のフェードスタイル

フェードスタイルはアメリカ生まれという話はしました。では日本人にフェードスタイルは似合わないのでしょうか??

そんな事は断じてありません。日本人にもばっちり似合います!そこまで派手じゃない髪型もありますのでみていきましょう。

メンズのもみあげのクセ毛って治せるの?男性のもみあげクセ毛対策。

0.8mmからのフェードスタイルです。ワックスで仕上げるカジュアルからジェルで仕上げるフォーマルまで対応できるスタイルです。

サイドを短くスッキリさせ、そこから徐々に長くするフェードスタイルです。トップのみカラーしている所もポイントになる髪型です。

短い所と長い所のコントラストをしっかりつけたフェードスタイルです。トップにマニックパニックでグリーンにしている所もおしゃれポイントです。

鮮やかな新ヘアカラー時代。マニックパニック、ロコル、スペクトラムカラーズ、塩基性カラーとは何?ホームカラーでも使えるヘアカラー!

衝撃のヘアカラー!!マニックパニックプロフェッショナルを使ってみよう!インナーカラーやデザインカラーの入れ方も公開中!

とても挑戦しやすいナチュラルなフェードスタイル。今風でおしゃれですね。最近のヘアカタログにも多く登場する大人気のスタイルです。

爽やかなフェードスタイル。ワックスで柔らかく仕上げていくことで爽やかストリート系になります。

日本人がフェードスタイルをする場合、スキンフェードほど短くする事は少ないと思います。そこまで短くしないナチュラルなスタイルが現在の最新ヘアで人気のヘアスタイルになりますので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしたでしょうか?

さいごまでありがとうございました!!

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。