2019年確実に流行るヘアスタイル レイヤーカット、レイヤースタイルとは?またの名をウルフカットとも言います!

こんにちは。

2018年も終わりに向かい、2019年が始まろうとしています。

髪型にも大きな変革が起きます。

長らく主流の髪型だったローレイヤー、ミディアムボブ、ロングボブから段(レイヤー)がしっかり入ったレイヤースタイルの時代がやってきます!!

レイヤーカット?レイヤースタイル?聞いたことあるような、無いような。。。

レイヤーカット、レイヤースタイルとはこのようなヘアスタイルの事を言います。

動きがあって華やかなヘアスタイルですね。

クリ坊
そういえば最近のインスタでよく見かけるね~。

インスタで調べてみても29.2K、注目度の高さがわかりますね。

なぜ2019年にレイヤーカットが流行るのでしょうか?理由は2つあります。

1つ目は、今までのボブ大流行の反発です。2~3年とボブ(段が入ってないスタイル)が完全主流になっていました。スタイルに飽きた美容師やファッショニスタ達がボブ脱却の流れを作ってきましたが中々うまくいかなかったのですが、いよいよその流れにも終わりが来て、新しいレイヤーカット時代がやってきます。

左側がボブで右側がレイヤーです。しっかり動きがあります。

 

2つ目は来季のファッションの流れが80’sだからです。80年代のレトロなファッションにレイヤーカットはぴったりハマるんですね。

顔周りにしっかり段(レイヤー)が入っていますよね?毛先のブツ切り感を残すことが今風につながります。

クリ坊
レイヤースタイル、動きがあっておしゃれだね!

では具体的にレイヤーカット、レイヤースタイルとはどのような髪型のことを言うのでしょう?

レイヤーカット、レイヤースタイルとは?

レイヤーカット、レイヤースタイルとは髪のトップの髪が短く、えりあしが長くなるようにカットされた髪型の事をいいます。

そうする事で髪に段が入り動きがつくようになります。今ではしっかりと段が入っている髪型の事をレイヤースタイルと言ったりします。

しっかりと髪が下から層のように重なレイヤー(重なり)になっていますね。実はレイヤースタイルには髪をひっぱりだしてカットする際の明確な角度のルールがあるのですが(頭皮に対して90度以上がレイヤー)髪型の名前の場合、しっかり段が入って毛先の動いている髪型を広域でレイヤーカット、レイヤースタイルと言います。

しっかり段が入った毛先の動きが特徴的な髪型です。トップの髪が段々に重なっています。また、トップの髪が短くなっているため、髪の量も減り軽くなります。

ミディアムヘアでも毛先を動かしやすく段(レイヤー)がしっかり入っています。

クリ坊
ボブに飽きてきた方におすすめだねっ!

レイヤースタイルといえば”ウルフヘア”もレイヤースタイルの代表になります。

顔周りをマッシュに切り込んだマッシュウルフなんかもレイヤースタイルで2019年の流行のヘアスタイルになりそうです。マッシュウルフと言えば梨花さんや戸田恵梨香さんの髪形が有名ですね。

また美容師向けの専門書でも来年のブレイクヘアで取り上げられています。

https://www.shinbiyo.com/magazine/shinbiyo/index.html

2019年ボブウルフ、マッシュウルフもレイヤースタイルとして大注目のヘアスタイルになります。

 

では、なぜレイヤーカットや、レイヤースタイルという名前なのでしょうか?

レイヤーとは?

レイヤーカットのレイヤーとはどういう意味なのでしょうか?

レイヤーと層や重なりの事を言い、ヘアスタイルの場合はトップの毛を短く切る事をいいます。

美容師さんは「トップに軽さと動きを出すために毛先に少しレイヤー入れときますね~。」みたいな感じで使っています。

具体的に説明すると

上の方を短くすることで髪を下したとき段が入り髪が重なっているように見えます。

ちなみにボブの場合はこうです。

上が長く、下が短くカットされています。

こんな具合に髪を引き出して切り口を変えることで髪型、重さ、軽さ、動きのつき具合を調節しています。

次はレイヤーカットにおすすめのカラーを紹介します。

 

レイヤーカットにおすすめのカラー

レイヤーカットの最大の特徴は軽さと動きです。その特徴を最大限に生かすようなカラーがおすすめです。

おすすめはずばりハイライトです。明るい筋のようなラインを入れたカラーリングが絶対的におすすめです!ベースの色はハイライトとも相性が良い”アッシュ系のグレージュやブルーアッシュなどのブルージュ”がおすすめです。写真のカラーもグレージュですね。

ブリーチなしでも赤みが抑えられ、クリアな色味が出せるN.カラーアディクシーカラーなどのプレミアムカラーがおすすめです。

髪色が超綺麗!インスタ等で大人気のN.カラーを完全解説します。エヌドットカラーて何?オススメの色やレシピも紹介します。

ミルボンから発売している大人気カラー剤、アディクシーカラーを完全解説します。使用レポートあり。

カラーはやはり動きを強調した立体感のあるカラーがいいですね。ホームカラーでのハイライトの入れ方も紹介しています。

ハイライトやデザインカラーは家でも出来るって知っていましたか?美容師が教える簡単セルフハイライトの入れ方。

ヘアカラーで髪型の良さをさらに強調していきましょう!

 

レイヤーカットのメリット、デメリット

最後にレイヤーカットのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

1髪に軽さがでる☺

2髪に動きがでる☺

3パーマとの相性が抜群☺

4ハイライトとの相性抜群☺

 

デメリット

1髪がはねやすくなる😢

2艶感が少し失われる😢

 

以上メリット、デメリットでした。

やはり動きがつきやすくなるという事=収まりが悪くなるという事にはなってしまいます。ですが、そればかり言っていては新しいヘアスタイルに挑戦できません!!おぎなってありあまるメリットがありますし、なにより新しい髪型にした時の”ウキウキ感”はプライスレスです!

今回は2019年確実にブレイクするレイヤースタイル、レイヤーカットについて紹介していきました。またの名をウルフカットとも言います。ぜひチャレンジしてみましょう!

クリ坊
ぜひチャレンジしよ~!

☆シェアをお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、オノです。 私は現役の美容師をしながら、筋トレや食事、運動のアドバイスもしています。このブログではお客様や、読者の皆様にプロが教える本当の情報をお届けできたらと思います。悩みや、疑問が少しでも解消され、豊かな人生を送るお手伝いができれば最高だと思っています。